« December 2014 | Main | April 2015 »

やさしい炭火の起こし方体験教室のご案内

あおられん!・つつかれん!、
そして2分間待つ             

炭を起こすのに苦労されている方へ
   ご安心ください 解決しました!!

やさしい炭火の起こし方体験教室のご案内

NHK「ためしてガッテン」でも紹介された 西岡流着火法 実演
◎新聞紙とマッチですぐに着火!!

 ① 新聞紙に火を着けたら、後は楽チン!
 ② 着火中、ほかのことが出来る!
 ③ 2分で着火 10分で出来上がり!

キャンプのときも楽チン!
  手軽に炭火でおいしく楽しみましょう

いつもお世話になっております。西岡燃料㈱の西岡謙一です。
炭をおこすのは難しいとお思いの方々、ちょこっとチャレンジしてみませんか。
女性の方、子供さんでも簡単にできる超簡単 炭の着火法体験教室を開きます。
 
開催日時 2015年4月1日(水)18時30分から19時30分まで
     
開催場所 土佐炭炭ハウス 高知市桜井町1丁目12-1 西岡燃料㈱のすぐ近く

参加料 トライアルにつき 無料

         参加ご希望の方は前日までにお申し込みください

お申し込み。お問い合わせ先 土佐炭炭ハウス西岡謙一
携帯電話 携帯電話090-3183-0928  E-mail nishiokakenichi@gmail.com
YouTube 西岡流着火法 七輪編
https://www.youtube.com/watch?v=mWkzhXvzkpY

| | Comments (0) | TrackBack (0)

いよいよ明日3/25(水)超入門たのしい炭火体験教室開催


子供さんもよろこぶ!!
いよいよ明日3/25(水)超入門たのしい炭火体験教室開催

今回は子供さんが大変よろこぶ切りもちを焼いてみます。
子供さんはお餅が焼ける過程で変化していくのがたいへん興味深いみたいですよ。
子供さん ご一緒大歓迎!お孫さんご一緒ももちろん大歓迎!


木炭着火も超簡単!
炭の直火で焼いておいしさを体験してみよう!...
炭火の安全でエコな後始末を覚えよう!

各人一人に七輪一台でじっくり体験

新聞紙とマッチを使って2分で木炭に着火する西岡流着火法体験
木炭とは、木炭の用途は、説明
実際に食材を炭火で焼いてみる

いつもお世話になっております。土佐炭炭ハウスの西岡謙一です。
土佐の炭火を使っていろいろな食材を焼いてみたら大変おいしいですよ。

今回、一度体験をしてもらったらと思い、
超入門たのしい炭火体験教室を開くことにいたしました。
よろしかったら、お気軽にご参加ください。

開催日時 2015年3月25日(水)午後18時30分から19時30分まで
開催場所 土佐炭炭ハウス 高知市桜井町1丁目12-1
参加料 トライアルにつき 無料 
定員  5名

参加ご希望の方は前日17:00までにお申し込みください
お問い合わせ先 土佐炭炭ハウスあるじ 西岡謙一 
携帯電話090-3183-0928 E-mail nishiokakenichi@gmail.com
https://www.youtube.com/watch?v=mWkzhXvzkpY

| | Comments (0) | TrackBack (0)

3/28(土)タノシイ! 防災カフェ開催のお知らせ

江ノ口川・堀川・新堀川界隈の皆様へ
これらの界隈以外の方々も大歓迎!

3/28(土)タノシイ! 防災カフェ開催のお知らせ
今回は昼の部、夜の部があります

いつもお世話になっております。西岡燃料です

西岡燃料では、土佐備長炭と七輪を使って生豆から焙煎したコーヒーを
味わいながら、防災のことや地域のことなどを気軽に語り合うカフェを開きます。

今回は昼の部・夜の部の二部構成で開きます。
昼間に参加できない方は夜の部にどうぞ

将来起きるといわれる南海地震や
 いろいろな災害の対策などもお互いに語り合いましょう

  生豆を土佐備長炭直火焙煎はオモシロイ!
    香りが高く美味しいコーヒー!
      生豆から仕上げるこだわりコーヒー!

 炭・コーヒーに興味のある方、
 防災に関心のある方、お気軽にご参加ください

開催日時 2015年 3月28日(土)○ 昼の部 午後1時30分~4時まで
                     ★夜の部 午後6時30分~8時30分まで

開催場所 西岡燃料(株)ショールーム 高知市桜井町1丁目7-15
参加料  トライアルにつき無料

事前申し込み不要 ・ 途中出入り自由

ところで、あなた様のところは標高何mでしょうか?
防災カフェにご来場の皆様にご自宅周辺の標高地図を差し上げます

西岡クリーンガスはコミュニケーションエネルギー

創業100年の実績と信頼にお応えできますよう、
今後も日々努力して参ります。
クリーンガスの西岡燃料株式会社
電話(088)883-6206(代) 高知市桜井町1丁目7-15
楽天 土佐木炭
http://www.rakuten.ne.jp/gold/auc-tosamokutan/

| | Comments (0) | TrackBack (0)

3/20(金) 夜の防災カフェ開催のお知らせ


夜の開催です
江ノ口川・堀川・新堀川界隈の皆様へ
これらの界隈以外の方々も大歓迎!

タノシイ! 夜の防災カフェ開催のお知らせ


いつもお世話になっております。西岡燃料です
西岡燃料では、土佐備長炭と七輪を使って生豆から焙煎したコーヒーをたのしんで
いただこうと思いカフェを開きます

将来起きるといわれる南海地震や
いろいろな災害の対策などもお互いに語り合いましょう

〇 生豆を土佐備長炭直火焙煎はオモシロイ!
〇 香りが高く美味しいコーヒー!
〇 生豆から仕上げるこだわりコーヒー!

炭・コーヒーに興味のある方、お気軽にご参加ください

開催日時 2015年 3月20日(金) 午後6時30分~8時30分まで

開催場所 西岡燃料(株)ショールーム 高知市桜井町1丁目7-15

参加料  トライアルにつき無料

事前申し込み不要 ・ 途中出入り自由

ところで、あなた様のところは標高何mでしょうか?
防災カフェにご来場の皆様にご自宅周辺の標高地図を差し上げます

西岡クリーンガスはコミュニケーションエネルギー

お問いあわせ先 西岡謙一 携帯電話090-3183-0928
        
創業100年の実績と信頼にお応えできますよう、
今後も日々努力して参ります。
クリーンガスの西岡燃料株式会社
電話(088)883-6206(代)
高知市桜井町1丁目7-15

| | Comments (0) | TrackBack (0)

3/13(金)はりまや炭炭サロンを開催!!

3/13(金)はりまや炭炭サロンを開催!!

土佐木炭と七輪ではりまや橋商店街で炭炭サロンに楽しんでみませんか
私(西岡)はサロン開催中はわくわく広場周辺におります

開催日時 3月13日(金)11:00~14:00
開催場所 はりまや橋商店街 わくわく広場
お問い合わせ 電話088-882-4174 はりまや橋商店街振興組合

201503_2
楽天 土佐木炭


| | Comments (0) | TrackBack (0)

地震・災害で電気・ガスが止まったら、、、

地震や災害直後 電気もガスもつかえないなら 
炭と七輪があったら大助かり!!

将来、地震や災害がおきた場合ローテク・ローコスト対策のひとつとして
七輪と炭の活用をご検討されてはいかがでしょうか。

地震や災害でライフラインである電気・ガスが止まることが考えられます。
そうなれば、お湯を沸かしたり、ご飯を炊いたり、暖をとったり出来なくなります。
その場合、七輪と炭を用意しておくとお湯を沸かしたり、ご飯を炊いたり、暖をとったりする
ことが出来ます。

地震や災害後、七輪と炭で火を起こすことが出来ますので、   
沸騰して消毒された熱湯を使うことが出来ます。
        あたたかい料理をつくることが出来ます。
        暖房になります。
        七輪の直火を囲むと穏やかになり、みんながなごみます。

日頃から、地震や災害に備えて七輪と炭を用意しておきましょう。

七輪と炭は、お金の節約にもなる防災グッズ
七輪 ローテク(簡単)・ローコスト(経済的)
 ◎ 長期間変質しません。丈夫で長持ちします。
 ◎ 簡単な構造で壊れにくいです。 
 ◎ 超簡単に炭に火をつけることが出来ます。
ガスや着火材などを使わなくても
新聞紙を使って簡単に火を着けることが出来ます。
七輪一台2100円位だから経済的です。

木炭 ローコスト(経済的)
 ◎ 長期間変質しません。 
 ◎ 保管に手間がかかりません。
 ◎ 保管していてもほとんど危険性がありません。
 木炭 雑 1袋6Kg 2300円ほど 一回使うのに200gとして30回使えます。
    一回あたり76円ぐらいと経済的です。

日頃は、七輪と炭で日本的スローフードを楽しみましょう
◎炭で焼くとおいしいです。◎直火を楽しめます。 ◎七輪を囲むと話もはずみます。

西岡燃料㈱ 西岡謙一 高知市桜井町1丁目7番15号
電話088-883-6206㈹
楽天 土佐木炭


| | Comments (0) | TrackBack (0)

3/11(水)超入門たのしい炭火体験教室開催

3/11(水)超入門たのしい炭火体験教室開催

今回は子供さんが大変よろこぶ切りもちを焼いてみます。
子供さんはお餅が焼ける過程で変化していくのがたいへん興味深いみたいですよ。子供さん同伴大歓迎!!

木炭着火も超簡単!
炭の直火で焼いておいしさを体験してみよう!
炭火の安全でエコな後始末を覚えよう!

各人一人に七輪一台でじっくり体験

新聞紙とマッチを使って2分で木炭に着火する西岡流着火法体験
木炭とは、木炭の用途は、説明
実際に食材を炭火で焼いてみる

いつもお世話になっております。土佐炭炭ハウスの西岡謙一です。
土佐の炭火を使っていろいろな食材を焼いてみたら大変おいしいですよ。

今回、一度体験をしてもらったらと思い、
超入門たのしい炭火体験教室を開くことにいたしました。
よろしかったら、お気軽にご参加ください。

開催日時 2015年3月11日(水)午後18時30分から19時30分まで
開催場所 土佐炭炭ハウス 高知市桜井町1丁目12-1
参加料 トライアルにつき 無料 
定員  5名

参加ご希望の方は前日17:00までにお申し込みください
お問い合わせ先 土佐炭炭ハウスあるじ 西岡謙一 
携帯電話090-3183-0928 E-mail  nishiokakenichi@gmail.com

| | Comments (0) | TrackBack (0)

江ノ口川・堀川・新堀川界隈の皆様へ

上記界隈以外の方も大歓迎!

3/14(土)タノシイ! はちよ~ん 防災カフェ

...

西岡燃料では、土佐備長炭と七輪を使って生豆から焙煎したコーヒーをたのしんでいただこうと思いカフェを開きます

将来起きるといわれる南海地震やいろいろな災害の対策などもお互いに話し合いましょう

生豆を土佐備長炭直火焙煎はオモシロイ!

 香りが高く美味しいコーヒー!

 生豆から仕上げるこだわりコーヒー!...

炭・コーヒーに興味のある方、お気軽にご参加ください

開催日時 2015年 3月14日(土) 午後1時30分~4時まで

開催場所 西岡燃料(株)ショールーム 高知市桜井町1丁目7-15

参加料  トライアルにつき無料

事前申し込み不要 ・ 途中出入り自由

お問い合わせ 西岡謙一 携帯電話090-3183-0928

※はちよ~ん 84PROJECTとは高知のクライ森を「はちよ~ん」と呼んでアッカルクするPROJECTのこと

http://www.kochi-84project.jp/   http://www.facebook.com/84project

西岡燃料株式会社は84はちよんプロジェクトを応援しています

西岡クリーンガスはコミュニケーションエネルギー

創業100年の実績と信頼にお応えできますよう、今後も日々努力して参ります。

クリーンガスの西岡燃料株式会社

電話(088)883-6206(代) 高知市桜井町1丁目7-15

http://www.rakuten.ne.jp/gold/auc-tosamokutan/


| | Comments (0) | TrackBack (0)

私の自己紹介

いつもお世話になっております。西岡謙一です。

さて、わたしの自己紹介を以下の通りいたします。
よろしかったら、ご覧ください。

生年月日 1950年2月12日 寅年 みずがめ座 血液型 AB型

生まれから今まで

 高知市  旧北新町(桜井町の北西)で生まれ 新堀小・城東中・高校まで高知で過ごし、
 その後京都で4年間生活しました。それから、高知に帰ってきてずーっと高知で過ごしています

好きなこと、興味のあること、関心があること

 園芸…小学3年の時から日曜市に通ってサボテンなどを買っていました

 今年はハーブ栽培にチャレンジの予定

 猫…愛想のいい洋猫のハーフのオスを飼っていましたが、残念なことに交通事故で死にました

 犬…うさぎの狩猟犬ビーグルを飼っていました。また飼いたいです

 魚釣り…身近で手軽な釣り ハゼ・チヌ・ボラを新堀川で釣っていました

 料理…中華レンジで炒めや 炭料理(秋刀魚焼きなど)などをしています

 音楽…ビートルズ(好きな曲 Something・Imagine・The Long And Winding Road など)

ピアノ…以前、週一回習っていました。「卒業写真」・「アメイジング グレース」・

「ふるさと」などの初級レベルは弾けていました。

現在、一時中断中、またやりたいと思っております

 歴史…新堀川界隈に関わる志士・偉人たち(ジョン万次郎・河田小龍・武市半平太・岡本寧浦・坂本龍馬・中江兆民など)と土佐の自由民権運動・夜学会等に関心があります

「土佐木炭」の楽しさをひろめる

…炭火の着け方、燃やし方、あぶり方、消し方、料理への活用、などと
  水、風呂、園芸、調湿、消臭に活用、「火育」土佐七輪陶芸

  NHK番組「ためしてガッテン」へ西岡流着火法でも出演

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« December 2014 | Main | April 2015 »