« August 2012 | Main | October 2012 »

仁淀川ブルーぜよ!!

高知への列車で伊野の手前にかかる鉄橋から撮りました。

仁淀川ブルーですが、台風が近づいているので、ブルーでなくなるかもしれません

| | Comments (0) | TrackBack (0)

アンパンマン列車が須崎駅に


須崎駅で高地域の列車を舞っていたら、くだり便でアンパンマン列車が到着しました

| | Comments (0) | TrackBack (0)

新堀川オアシスでハゼ釣り


はりまや橋の東を南北に流れる幕末の志士たちが走り抜けた新堀川で
ハゼを釣っている方がいました

ここではチヌも釣れます

| | Comments (0) | TrackBack (0)

武市半平太キャンドルナイト準備中


| | Comments (0) | TrackBack (0)

27日(木)武市半平太キャンドルナイト開催

はりまや橋の東を南北に流れる幕末の志士たちが走り抜けた新堀川の東側にある横堀公園にて

| | Comments (0) | TrackBack (0)

西岡クリーンガスのお客様向けに生サンマ土佐備長炭焼きひろばを開催しました


| | Comments (0) | TrackBack (0)

岡田以蔵の生誕地 高知市

この辺りが岡田以蔵の生誕地らしい。

高知病院の東側、江ノ口川北側

| | Comments (0) | TrackBack (0)

無農薬生ショウガ、鏡地区の栗、タケノコ田舎ずし、トマト、日曜市にて


| | Comments (0) | TrackBack (0)

手動ミルを購入


土佐炭炭カフェで使用する手動ミルを購入、今までは電動ミルを使っていましたが、
手動のほうが風情があるし、熱をもたないからいいのではないかと思いまして

| | Comments (0) | TrackBack (0)

新堀川で「アカメ稚魚幼魚観察会」開催のお知らせ

はりまや橋の東を南北に流れる幕末の志士たちが走り抜けた新堀川で
アカメ幼魚観察会が開かれます 

新堀川の生物採取を見学

採取された生物の解説(横堀公園東屋)
講師 町田吉彦氏 (高知大学名誉教授)

新堀川の生態観察
 シオマネキ・トビハゼ

集合日時 2012年9月29日(土)10:30

開催場所 横堀公園武市半平太道場跡の碑がある公園 

雨天中止

主催 桂浜水族館


私も裏方で参加します

| | Comments (0) | TrackBack (0)

武市半平太生誕祭キャンドルナイト開催のお知らせ

武市半平太生誕祭キャンドルナイト開催のお知らせ

2年近くをかけ、整備した花壇(半平太と冨さんを偲ぶ夫婦石、
冨さんが晩年過ごした梼原村んの近く四国カルストを模した石庭)に
土佐勤王党192名に因み、花壇内に192コのキャンドルを灯します。

碑の前の小舞台では琴や津軽三味線、沖縄三線で演奏の予定です。

開催日時 2012年9月27日(木)午後6時から8時30分まで

開催場所 横堀公園 武市半平太邸跡碑前

私も観に行きます

| | Comments (0) | TrackBack (0)

我が家のミニ「田んぼ」も稲刈りの時期になったぜよ


| | Comments (0) | TrackBack (0)

土佐炭炭おきゃく 生サンマ焼き編

高校の同級生を含め6人が参加、大いに盛り上がる

| | Comments (0) | TrackBack (0)

大潮で満潮で高潮!?みなさん台風と大雨に気をつけましょう


| | Comments (0) | TrackBack (0)

土佐山木炭の一輪差し


| | Comments (0) | TrackBack (0)

羽釜でマキご飯、大変おいしい


| | Comments (0) | TrackBack (0)

土佐炭炭生さんまおきゃく



| | Comments (0) | TrackBack (0)

これは何だ!?答えは日本ミツバチの蜜です。土佐備長炭の里の方からいたできました


| | Comments (0) | TrackBack (0)

土佐炭炭おきゃく 若者編


| | Comments (0) | TrackBack (0)

土佐山のお米を土佐山木炭で焼きおにぎり


| | Comments (0) | TrackBack (0)

土佐山アカデミーの方々がはりまや市で商いの原点を体験しました


| | Comments (0) | TrackBack (0)

サンマ持ち寄り土佐炭炭おきゃく開催のお知らせ 

秋の味覚、サンマをまるまる味わおう!!
山(土佐木炭)と海(サンマ)のコラボレーション!!

サンマ持ち寄り土佐炭炭おきゃく開催のお知らせ 

生サンマを土佐備長炭の火で焼いて大根おろし・ブシュカン・醤油​をかけて
「秋」をたっぷり味わいましょう

持ち寄っていただくのは
各人がおきゃくで味わう生サンマ(お一人様 持ち込み2匹まで)​・食材・飲料

当方で用意しているのは
生サンマがまるまる焼ける長方形七輪と普通の七輪と土佐木炭の炭​火
大根・ブシュカン・醤油・皿、割り箸等おきゃくができる道具類

参加料 500円

開催日時 2012年9月15日(土)18時から20時30分ま​で

開催場所 土佐炭炭ハウス 西岡自宅下 高知市桜井町1丁目12​番1号
      新堀小学校の北東、旧大正橋北東たもと

参加ご希望の方は前日までにご連絡ください。

*****************
地域を元気にして自分ところも元気になろう
西岡謙一 高知市桜井町1丁目12番1号
携帯電話090-3183-0928

| | Comments (0) | TrackBack (0)

アマガエルがいた!!

自宅 二階にある玄関の手すりにじっとしていた。
それにしても街のど真ん中水たまりもないのにどうやってここまで​たどり着いたのだろうか

| | Comments (0) | TrackBack (0)

たいまつぜよ!!土佐山アカデミーにて


| | Comments (0) | TrackBack (0)

ログストーブってご存知ですか?丸太を切り込んで火をつけて燃やした状態です


| | Comments (0) | TrackBack (0)

ペットボトル田んぼ!?に稲穂がでてきた


| | Comments (0) | TrackBack (0)

土佐の日曜市でブシュカンを買う、生秋刀魚を焼いてかけて食べたらおいしい!!


| | Comments (0) | TrackBack (0)

土佐木炭自家焙煎をはりまや橋商店街ひろばで実演


| | Comments (0) | TrackBack (0)

9/15(土)84炭炭オープンカフェ  トライアル 開催

84炭炭オープンカフェ  トライアル 開催

高知県の森林率は84%!!
84プロジェクトは森林をタノシクするプロジェクト

山のこと、森のこと、街のことなどをタノシクすることを気軽に語り合いませんか

当日は84炭自家焙煎コーヒー体験や珈琲の香りと味をあじわっていただけるようにしております

みなさん、よろしかったらお気軽にご参加ください

開催日時 2012年9月15日(土)15時から17時まで

開催場所 土佐炭炭ハウス 高知市桜井町1丁目12番1号

参加料 トライアルにつき無料

※駐車場 なし

参加ご希望の方は前日までにご連絡ください

地域を元気にして自分ところも元気になろう
土佐炭炭ハウス あるじ 西岡謙一 携帯電話090-3183-0928

| | Comments (0) | TrackBack (0)

秋の味覚、秋刀魚 土佐備長炭焼き 長方形七輪で丸焼き

_capture_2


| | Comments (0) | TrackBack (0)

84関連グッズを84はちよんハコハウスで展示、84炭炭カフェとあわせて


| | Comments (0) | TrackBack (0)

84はちよんハコハウスとハーレーダビットソン


| | Comments (0) | TrackBack (0)

84炭炭カフェ 開催中 お湯待ちです


| | Comments (0) | TrackBack (0)

84はちよんハコハウスで84炭カフェトライアル


雨が降らなくてよかった

| | Comments (0) | TrackBack (0)

自宅のサルスベリの花にミツバチがきていた (画像の真ん中あたり)


街のど真ん中にはあまり花が咲いていないので、探し回ってきたのだろうか。
さすが、働き蜂!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

アスファルトをぶち破ってたくましくいきるニラの花、新堀川オア汁の畔にて


| | Comments (0) | TrackBack (0)

土佐備長炭の輝き


| | Comments (0) | TrackBack (0)

土佐山のツリーハウスぜよ


| | Comments (0) | TrackBack (0)

雨のため中止、本日9月1日(土)のアカメ稚魚幼魚観察会

本日9月1日(土)のアカメ稚魚幼魚観察会は雨のため中止となりました

誠に申し訳ございません。西岡謙一 携帯電話090-3183-0928

| | Comments (0) | TrackBack (0)

9月1日(土)アカメ稚魚幼魚観察会 

Xxx_1


| | Comments (0) | TrackBack (0)

« August 2012 | Main | October 2012 »