« May 2007 | Main | July 2007 »

新堀川サロンのはじまりか!?(動画)


真ん中のしるしをダブルクリックしてください。画像が動き出します。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

八幡輪抜け様(動画)


真ん中のしるしをダブルクリックしてください。画像が動き出します。

新堀川の北側を流れる江の口川にかかる山田橋の西側に八幡様はあります。

カメラを持って写しながらまわってみました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

輪抜け様のときに「新堀川サロン」!?

Img_2218


Img_2215



八幡様の帰りの方々へ新堀川干潟観察会の案内をプロジェクターを使って
お知らせしました。

新堀川倉庫にて

| | Comments (0) | TrackBack (0)

八幡様の輪ぬけさま2


天気もよかったせいか大変な人出でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

八幡様の輪ぬけさま1


| | Comments (0) | TrackBack (0)

大きなハゼが釣れた!!


新堀川で夕方ハゼが釣れました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

新堀川干潟観察会のチラシ

Photo_28


| | Comments (0) | TrackBack (0)

超入門「新堀川草の根情報化サロン」のご案内

「地域をにして自分ところも元気になる」ために
新堀川草の根情報化サロンをひらきます。

自然と歴史の残る新堀川のほとりで、気軽に楽しくわくわくしながら
あたたかい情報化をお互いに体感・体験してみませんか。

お互いに相手の立場に立って出来る範囲で教えあいましょう。
パソコンもインターネットも「道具」に過ぎません。
もっと大事なものはいっぱいあります。
道具にはまらないで、目的に応じて使いましょう。

このサロンは「道具としてのパソコン」の使い方を
自律的に習得する方法をお互いに示唆をしあう「場」でもあります。

参加した皆さんが、楽しく元気になるようなサロンの「場」を
お互いに創りあいましょう。

パソコン、インターネット まったく知らないかた 大歓迎!!
パソコンを持っていない方、インターネットに接続していない方
大歓迎!!

 開催日時 2007年6月30日(土)午後7時から8時30分まで

 開催場所 西岡燃料㈱ 新堀川倉庫 高知市桜井町1-12-1
                        新堀川大正橋北東
 参加料 無料  

   * 出欠の返事はいりません。
   * 出席する予定で急に来れなくなってもかまいません。
   * 開催時間中に途中から来て、途中から帰ってもかまいません。

何時からでも、ちょっとだけの時間でいいですから ぜひ、お気軽においで下さい。

地域を元気にして自分ところも元気になろう
新堀川界隈ネットワーク 世話人 西岡謙一

| | Comments (0) | TrackBack (0)

三つの川に囲まれた下知地区の略図

A_2
堀川、新堀川、江の口川に囲まれたちょっと昔の下知地区の略図
下知地区は海抜0メートル地帯で満潮のときは水面より低くなります。

海がめが見つかった堀川 
自然と歴史の残る新堀川
「生コン事件」でよみがえった江の口川
この三つの川はつながっています。
もうひとつ国分川にも囲まれています。

堀川と江の口川は新堀川を通じてつながっています。
つながっています。

堀川と新堀川の間はふたをされて暗渠になっています。
つながっていることを知らない人々もおります。

新堀川と江の口川ははねばし付近でつながっていますが、
新堀川を暗渠にして道路にするために水路を東側に曲げられました。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

海がめが見つからない!?


ルアー釣りを楽しむ子どもたち

今日も海がめが現れないかと普段より注意深く新堀川を見つめていたが、見つかりませんでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

未確認情報「新堀川に海がめが!?」


海がめにみたというこども(真ん中にいる子供がそう)

今日、夕方新堀川に大きな海がめが泳いでいたの見たという子供が複数いました。
私も探しましたが、見つけることは出来ませんでした。

大人の方はフライフィッシングをしていました。


27日高知新聞朝刊に新堀川に続く堀川で海がめがおったという記事が載っていました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

貴重な生物の保育所新堀川干潟観察会

自然と歴史の残る新堀川大正橋から桜井橋間の干潟で
カニ類他の観察会を下記の日程で開催します。

絶滅危惧種のシオマネキやコアマモ
それにたくさんのカニや魚が観察できると
思います。お気軽にご参加下さい。

5月20日新堀川シオマネキ観察会
http://tigyougouitu.cocolog-nifty.com/aaakakugen/2007/05/post_52.html

日時 2007年7月1日(日) 午前10時30分から12時まで
集合場所 新堀川大正橋たもと 高知市桜井町1-12-1付近
参加費 無料  

小雨決行  駐車場はありません

*****************
連絡先
新堀川界隈ネットワーク 世話人 西岡謙一
新堀川知行合一塾
http://tigyougouitu.cocolog-nifty.com/
*****************


| | Comments (0) | TrackBack (0)

フクちゃん桜


新堀川の西側にある新堀小学校運動場の北西に「フクちゃん桜」が植えられています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

新堀川小学校にある「フクちゃん桜」の説明盤


| | Comments (0) | TrackBack (0)

新堀川 水清 く コアマモ はえる、、、(動画)


真ん中のしるしをダブルクリックしてください。 動き出します。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

新堀川おおいににぎわう

Img_2188_1
新堀川キャンドルナイトのともし火を前にフォークライブ絶好調!!

Img_2199
バンドの皆様 新堀川キャンドルナイトに参加していただき、
誠にありがとうございました。

F1020163
テレビ高知「イブニングKOCHI」ただいま生中継中!!


Img_2176
新堀川雁木に並べられて出番を待つばかりのキャンドル群

| | Comments (0) | TrackBack (1)

新堀川オープンカフェ


| | Comments (0) | TrackBack (0)

オープンカフェの料理


新堀川キャンドルナイトと同時開催のオープンカフェが開かれました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

テレビで生中継


新堀川キャンドルナイトがテレビ高知「イブニングKOCHI」で生中継されることになり、準備をしているところ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

新堀川が汚された これで何回目だろうか


| | Comments (0) | TrackBack (0)

丸い大きなパイプをつなげて打ち込み新堀川を暗渠にする


| | Comments (0) | TrackBack (0)

大石 宗 高知県議会議員の主な質問項目

Photo_23


| | Comments (0) | TrackBack (0)

高知県議会傍聴 

本日の県議会で 新堀川、シオマネキ、コアマモが取り上げられていました。
F1020162
傍聴券 表

本日、久しぶりに高知県議会を傍聴しました。

F1020161_1
傍聴券 裏面


| | Comments (0) | TrackBack (0)

木々(もくもく)くらぶ「童謡ヲ楽しむ会」毎月第3木曜日開催


| | Comments (0) | TrackBack (0)

木々(もくもく)くらぶ「童謡ヲ楽しむ会」


| | Comments (0) | TrackBack (0)

木々(もくもく)くらぶ「童謡ヲ楽しむ会」開催((動画)も掲載)

携帯電話のビデオ撮影機能で撮った(動画)

真ん中のしるしをダブルクリックしてください。 動き出します。

静止画面にはアーケードの屋根が映っていますが、ダブルクリックしますと
皆さんが歌っている映像が出てきます。


土佐の高知のはりまや橋商店街で毎月第3木曜日に開かれています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

「大正橋通行止めのお知らせ」のチラシ

20070619_1


| | Comments (0) | TrackBack (0)

新堀川キャンドルナイトのご案内

******************************
去年の夏至のキャンドルナイト
Dsc_0706
新堀川歴史遺産雁木に灯るキャンドル


Xdsc_0696
大正橋南側付近キャンドルナイト
************************
自然と歴史が残る新堀川で夏至の夜に
キャンドルナイトを開催いたします。

新堀川の岸辺とキャンドルの火を灯して
歴史と自然を感じてみませんか。

川面にゆらめく夏の灯火もきれいですよ。
よろしかったらお気軽にご参加下さい。

開催日時 6月22日(金)
      午後7時30分~8時30分

集合場所 新堀川大正橋南東
  高知市桜井町1丁目12番1号付近

参加料 無料 

駐車場はありません。直接お越しください。
小雨決行

******************
地域を元気にして自分ところも元気になろう
新堀川草の根ネットワーク 世話人
        西岡謙一
http://tigyougouitu.cocolog-nifty.com/
******************
去年6月の新堀川キャンドルナイト

| | Comments (0) | TrackBack (0)

新堀川を暗渠にしてつくる予定の道路

Photo_21
新堀川に暗渠にしてつくる道路完成予想図
        電車通りガソリンスタンドの方から北側を臨む
画像の右側中央ちょっと上に新堀小学校があります。

幻の魚アカメのすむ新堀川に暗渠にして道路が作られようとしています。
道路が出来たら、下記のようなことがおきることが考えられます。
 
  新たな道路が出来たら、
    人の流れが分断され、人の流れが変わる

  たくさんの車の流入により、
    渋滞がおこる
    騒音増大
    排気ガス増大

その結果
  住みにくくなる
  引越しされたら、買い物客が減る
  ご来店客減少
  住民数の減少

 商売上
  売り上げ減少
  地価の下落

 生活上
   高齢者にとって住みにくくなる可能性 
   交通事故が増える可能性

| | Comments (2) | TrackBack (1)

父の日のプレゼント

Img_2169
昨日、新堀川で近所の小学生たちと釣りをしていたら、宅配の人が荷物を持ってきた。
見てみると息子からの「父の日プレゼント」だった。珍しいビール6本 (画像はその一部)
小学生がそれをみて、「おんちゃん、子どもがおるが?」と聞かれてしまった。
「東京におるで」といってやったら、不思議そうな顔していた。
そんなに意外に思われるかな!?

自宅ではビールを飲まないようにしていたが、何年ぶりに飲んだ。おいしかった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

土佐の名物ヤマモモ あ~おいしい!!


今年はじめて味わいました。
N様にヤマモモをいただきました。
 誠にありがとうございました。

真ん中にあるのは炭の鉢です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

新堀川で残った絶滅危惧種コアマモです。(動画)


真ん中のしるしをダブルクリックしてください。画像が動き出します。

携帯電話のビデオ撮影機能で撮りました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

コアマモが剥ぎ取られた跡 (動画)


真ん中のしるしをダブルクリックしてください。画像が動き出します。

携帯電話のビデオ撮影機能で撮りました

新堀川大正橋南側川底

| | Comments (0) | TrackBack (0)

新堀川 道路のため暗渠工事


| | Comments (0) | TrackBack (0)

大正橋が通行止めに


| | Comments (0) | TrackBack (0)

はりまや橋商店街の父の日イベント「あの頃君は若かった」(動画)


真ん中のしるしをダブルクリックしてください。 動き出します。

携帯電話のビデオ撮影機能を使って撮りました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

さー 釣るぞ !!


| | Comments (0) | TrackBack (0)

釣る前の準備かな


| | Comments (0) | TrackBack (0)

新堀川釣りわくわくサロン開催


子どもたちが十数人参加 大人も7人ほど参加 はぜが釣れました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ほたえ疲れておねんね


| | Comments (0) | TrackBack (0)

かわいい犬がほたえていた


| | Comments (0) | TrackBack (0)

「あの頃君は若かった」演奏会


| | Comments (0) | TrackBack (0)

「あの頃君は若かった」


はりまや橋商店街の父の日イベント「あの頃君は若かった」が開催されました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

コアマモ剥ぎ取られた跡


新堀川桜井橋北側の絶滅危惧種コアマモが剥ぎ取られ生態系が破壊された跡

| | Comments (0) | TrackBack (0)

新堀川釣りサロンの御案内

久しぶりに新堀川で釣りサロンを開きます。
みなさん、よろしかったらお気軽にご参加下さい。

絶滅危惧種シオマネキや幻の魚アカメのすむ新堀川では、
7年ほど前からいろいろな魚やカニがすんでいます。
今までにチヌ、ハゼ、コイ、フナ、スズキ、スミヒキなどが
釣れました。

何が釣れるかお楽しみ!!

開催日時2006年6月17日(日)
午後5時から6時30分まで
開催場所 新堀川大正橋南東付近  西岡燃料㈱の西側
参加料 無料
※餌は用意しています。    少雨決行

見学大歓迎!!
テーブルやいすを用意しております。
新堀川のほとりで自然をごゆっくりお楽しみ下さい。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

新堀川釣りの仕掛け

Photo_19
こんな簡単で安い仕掛けで簡単に釣れます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

コアマモが剥ぎ取られたところ


画像の右側川底がコアマモが剥ぎ取られた部分

| | Comments (0) | TrackBack (0)

この工事は何のため?

F1020131
新堀川大正橋北側工事現場
なんのため
  道路を造るため!?
  何のために道路を造るのか
  車のため!?

 県民 地元の人たちのためになっているのでしょうか


| | Comments (0) | TrackBack (0)

二日目の新堀川自然破壊現場

Img_2131
工事のクレーンが雨に中に立つ

Img_2123
新堀川雁木対岸にも「新堀川の自然を大切にしよう」の垂れ幕


Img_2112
雁木側のもうひとつの垂れ幕「天然藻場はみんな、大切! ヌキトラナイデ」

Img_2143_1
桜井橋から新堀川自然破壊絶滅危惧種コアマモ撤去


Img_2156
雨の中の生態系破壊作業

| | Comments (0) | TrackBack (0)

住民の見守る中 コアマモ撤去


| | Comments (0) | TrackBack (0)

無残にも取りのけられた絶滅危惧種のコアマモ


| | Comments (0) | TrackBack (0)

新堀川コアマモ撤去に報道陣も集まってきて取材


| | Comments (0) | TrackBack (0)

いよいよ絶滅危惧種コアマモを撤去


コアマモを撤去するということは新堀川の生態系のバランスを壊すことです。

別の場所に移植するということはそこの生態系を壊すということです。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

「新堀川自然破壊」の日


新堀川に生える絶滅危惧種コアマモ撤去の日

| | Comments (0) | TrackBack (0)

新堀川雁木付近 「嵐の前の静けさ!?」この後 県による自然破壊が始まる


| | Comments (0) | TrackBack (0)

キャンドルナイトを楽しむ


| | Comments (0) | TrackBack (0)

新堀川のほとりで風情を楽しむ


| | Comments (0) | TrackBack (0)

子供が先生?と一緒に新堀川を観察


| | Comments (1) | TrackBack (0)

新堀川大正橋から北側工事でまた汚している(クレーン本体の下水面)


| | Comments (0) | TrackBack (0)

新堀川大正橋から北側工事3


| | Comments (0) | TrackBack (0)

新堀川大正橋から北側工事2


| | Comments (0) | TrackBack (0)

新堀川大正橋から北側工事


| | Comments (1) | TrackBack (0)

龍馬記念館付近から長浜を臨む


| | Comments (0) | TrackBack (0)

桂浜にある龍馬記念館と日時計


| | Comments (0) | TrackBack (0)

桂浜の龍馬記念館下にある日時計


| | Comments (0) | TrackBack (0)

コアマモが繁茂している新堀川


| | Comments (0) | TrackBack (0)

会社の前を花いっぱい


全部す鉢に植えました。この方が風情があります。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

県立美術館自転車置き場 ちょっとせまい


| | Comments (0) | TrackBack (0)

土佐の高知のはりまや橋商店街 はりまや市


毎週金曜日に開かれています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« May 2007 | Main | July 2007 »